QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

2018年07月17日

葉隠@北海道2018-夏- 絶賛受付中!!!

「葉隠@北海道2018-夏-」、絶賛受付中!
http://awrs.tyonmage.com/hagakure-top.htm

皆様のご参加お待ちしております!




■イベント名
葉隠訓練@北海道2018「夏」

■目的
エアガン(銃器)の安全な取り扱いとマナーを学び、安全で楽しいサバイバルゲームやシューティングを実施できるスキルを習得する。
また、タクトレが敷居の高いものとして敬遠している方々にも、楽しさや親しみやすさを伝えていく。

■企画
鬼軍曹(サバイバルゲームチーム・旭川ホワイトロックス会長)

■主催
サバイバルゲームチーム「旭川ホワイトロックス」
http://asahikawa2016wrs.militaryblog.jp/

■インストラクター
トモ / 長谷川 朋之 氏

◆経歴(公式ホームページより一部抜粋)
http://www.tomohasegawa.jp/web/profile.html
長谷川 朋之
大学在学中より、写真家イチローナガタ氏に師事。雑誌に写真とレポートを寄稿する。
海外の競技射撃大会、戦闘訓練プログラムに参加。ミリタリーや警察関係の射撃及び格闘の知識や技術習得を続ける。
インストラクターとして自衛隊や警察訓練に協力。

■日時
土曜クラス    2018年8月4日(土曜日) 09:00~16:30
夜間クラス    2018年8月4日(土曜日) 18:30~20:30
日曜クラス    2018年8月5日(日曜日) 09:00~15:00

■会場
サバイバルゲームフィールド
「SCF桜山コンバットフィールド」インドア
(北海道深川市・深川カントリークラブ室内練習場)

■参加費
土曜クラス   2018年8月4日(土曜日) 8,000円

日曜クラス   2018年8月5日(日曜日) 8,000円
       *土日「2日間両日」参加者 14,000円

夜間クラス 2018年8月4日(土曜日) 夜間のみ参加 8,000円
   *土曜または日曜のどちらか1日参加者 3,000円
  *土日「2日間両日」参加者1,000円

    (土日2日間両日夜間全部参加者15,000円となります)

※参加費は事前振込をお願い致します。振込先は返信メールに記載しております。
  なお、振込手数料はご負担ください。

参加者都合によるキャンセル(不参加)については返金できません

■定員
各クラス20名程度を予定しています。定員になり次第受付終了となります。
早目のご連絡をお願いします。

■訓練概要(状況により変更あり。日曜日に訓練内容が濃いとは限りません。)
土曜クラス
ガンの取り扱い、構え、各種射撃を鍛錬。
移動間射撃を含め、コースを設定し応用射撃を鍛錬。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

夜間クラス
   ロウライトの概念。ライトの取り扱い。射撃への応用を鍛錬。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

日曜クラス
   各種射撃の鍛錬、撃ち合いを含めた応用訓練各種を実施。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

■イベント参加要件
1. 18歳以上の男女で、日本語によるコミュニケーションが可能なこと
2. 反社会的勢力及びその関係者でない事(身元確認有り
3. イベント主催者とその関係者が免責であることに同意できること
4. 専用設計品の眼球保護具を装着する事
5. トイガンの法定発射初速制限を超えていない事
6. 静止画動画撮影禁止録音禁止に同意できること。
また画像等の肖像権を放棄(主催者に移譲)出来る方。
7. 偏見のない心(One Open Mind)で参加できる ※重要
8. その他、法令を遵守できること
※イベント参加者は、途中参加はできません(遅刻に注意)

■参加者装備品
必要に応じ頭部、及び四肢を保護する各種プロテクター、グローブ(手袋)など、
基本的には参加者各自の判断で訓練に適した服装・装備品をご持参ください。

◆最低限必要なもの
・アイウェア(シューティンググラスやゴーグルなど)メッシュゴーグル禁止。
・エアガン(メインウエポン、ハンドガン)
・マガジン
・必要量のBB 弾(プラスチック弾またはバイオ弾どちらでも可)
・予備バッテリーやガス
フェイスガード(※重要)慎重に選んでお持ちよりください。

※訓練中、インストラクターから各種オーダーされます。オーダーに対応できない場合、それなりのペナルティや訓練中に
自らが苦労する場合があります。装備品の選び方にお気をつけください。

※原則、セーフティーエリア外では銃の床置き、銃の立て掛けなど行わず、常に携帯(ガンハンドリング)して頂きます。
スリングやホルスターの使用を強く推奨します。

※多弾数マガジンでも参加「可」としますが、イベントの性質上、また今後予定の企画も考慮して
「スプリング式のノーマルタイプのマガジン」の使用を推奨します。

■安全保護具について
・眼球保護のためのシューティンググラス、またはその規格に準じたプロテクトウェアの装着を最低基準とし、
 必要に応じて頭部や顔面、四肢の保護具装着を推奨します。
・イベント中は、セーフティーエリア外での眼球保護具の装着は義務とします。また、セーフティーエリア内を含む、
 フィールド全域での保護具の装着を推奨します。
・イベントスタッフにより、危険と判断された保護具については改善を要請させていただき、それがなされない場合は
 イベントの参加をお断りさせていただきます。

※イベントを円滑かつ事故なく進めるため、ご協⼒をお願いいたします。



■健康管理について
・イベント当日までに体調がすぐれない方や、イベント中に体調を崩された方は、参加を中止し、スタッフまでお申し出ください。
・万が一、イベント中に重大な怪我人や急病人が発生した場合は、最寄りの医療機関へ搬送します。
 ・最低限のファーストエイド資材(絆創膏程度)を参加各人ごとご用意ください。
 ・冬のクラスと違い「夏場」の室内での訓練となりますので「水分補給」が各人出来るように参加各人計画で「飲み物等」ご用意ください

■その他
・参加者の練度とインストラクターの判断によりミニゲーム(撃ち合い)的なものを実施する場合があります。
・著しく射撃精度を欠く銃または射撃については、安全のため離脱を要請し、対策及び調整が完了するまで復帰を制限することがあります。
・その他、危険な行為、迷惑行為に関して改善がなされない場合、場合によっては警告なしに事後のイベント参加をお断りすることがあります。(退場措置)

■タイムスケジュール
4日(土曜日)
08:00 開場・受付・弾速計測・試射・訓練準備
08:45 受付締切
09:00~12:00 午前の部
12:00~13:00 昼食
13:30~16:30 午後の部
16:30~18:30 夕食
18:30~20:30 夜間射撃の部
22:30~ 懇親会(有志希望者のみ)

5日(日曜日)
08:00 開場・受付・弾速計測・試射・訓練準備
08:45 受付締切
09:00~12:00 午前の部
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00 午後の部


■簡易宿泊について
事前に予約必須
・スペースの関係から「遠方から参加の方を優先」。
・水洗トイレ、暖房、電源、簡易炊事設備有り。
・寝袋・折り畳みベッド等持参してください。
・大部屋ですので「集団生活が苦手な方」はご遠慮ください。
・状況により訓練場で宿泊の場合あり

■周辺施設(車で所要時間)
セブンイレブン           10分
セイコーマート           10分
スーパー(ビッグハウス)      8分
ガソリンスタンド          8分
公衆浴場              20分
最寄の駅(JR深川駅)        20分
民宿                20分
ホテル               20分

■お申込みについて
インターネットによる「専用エントリーフォーム」のみの受付となります。

  

Posted by white_rocks at 21:38Comments(0)予定イベント葉隠

2018年07月11日

FOP(前日キャンプ案内)

会長の鬼軍曹です。

いよいよ今週末は「FOP(フィールドオペレーション)」です!

今回は前日入りしてキャンプされる方への案内です。



画像のとおり、バーベキューサイト地域にてBBQをお楽しみください。
また「砂利」が敷き詰めておりますが、火気の使用は十分ご注意ください
併せまして、場内すべてのエリアにて「禁煙」となっております。
おタバコの際は当日示された場所にて「携帯灰皿利用」「車内」にてお願い致します。


「葉隠@北海道2018-夏-」、絶賛募集中!
http://awrs.tyonmage.com/hagakure-top.htm

皆様のご参加お待ちしております!




■イベント名
葉隠訓練@北海道2018「夏」

■目的
エアガン(銃器)の安全な取り扱いとマナーを学び、安全で楽しいサバイバルゲームやシューティングを実施できるスキルを習得する。
また、タクトレが敷居の高いものとして敬遠している方々にも、楽しさや親しみやすさを伝えていく。

■企画
鬼軍曹(サバイバルゲームチーム・旭川ホワイトロックス会長)

■主催
サバイバルゲームチーム「旭川ホワイトロックス」
http://asahikawa2016wrs.militaryblog.jp/

■インストラクター
トモ / 長谷川 朋之 氏

◆経歴(公式ホームページより一部抜粋)
http://www.tomohasegawa.jp/web/profile.html
長谷川 朋之
大学在学中より、写真家イチローナガタ氏に師事。雑誌に写真とレポートを寄稿する。
海外の競技射撃大会、戦闘訓練プログラムに参加。ミリタリーや警察関係の射撃及び格闘の知識や技術習得を続ける。
インストラクターとして自衛隊や警察訓練に協力。

■日時
土曜クラス    2018年8月4日(土曜日) 09:00~16:30
夜間クラス    2018年8月4日(土曜日) 18:30~20:30
日曜クラス    2018年8月5日(日曜日) 09:00~15:00

■会場
サバイバルゲームフィールド
「SCF桜山コンバットフィールド」インドア
(北海道深川市・深川カントリークラブ室内練習場)

■参加費
土曜クラス   2018年8月4日(土曜日) 8,000円

日曜クラス   2018年8月5日(日曜日) 8,000円
       *土日「2日間両日」参加者 14,000円

夜間クラス 2018年8月4日(土曜日) 夜間のみ参加 8,000円
   *土曜または日曜のどちらか1日参加者 3,000円
  *土日「2日間両日」参加者1,000円

    (土日2日間両日夜間全部参加者15,000円となります)

※参加費は事前振込をお願い致します。振込先は返信メールに記載しております。
  なお、振込手数料はご負担ください。

※参加者都合によるキャンセル(不参加)については返金できません。

■定員
各クラス20名程度を予定しています。定員になり次第受付終了となります。
早目のご連絡をお願いします。

■訓練概要(状況により変更あり。日曜日に訓練内容が濃いとは限りません。)
土曜クラス
ガンの取り扱い、構え、各種射撃を鍛錬。
移動間射撃を含め、コースを設定し応用射撃を鍛錬。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

夜間クラス
   ロウライトの概念。ライトの取り扱い。射撃への応用を鍛錬。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

日曜クラス
   各種射撃の鍛錬、撃ち合いを含めた応用訓練各種を実施。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

■イベント参加要件
1. 18歳以上の男女で、日本語によるコミュニケーションが可能なこと
2. 反社会的勢力及びその関係者でない事(身元確認有り
3. イベント主催者とその関係者が免責であることに同意できること
4. 専用設計品の眼球保護具を装着する事
5. トイガンの法定発射初速制限を超えていない事
6. 静止画・動画撮影禁止、録音禁止に同意できること。
また画像等の肖像権を放棄(主催者に移譲)出来る方。
7. 偏見のない心(One Open Mind)で参加できる ※重要
8. その他、法令を遵守できること
※イベント参加者は、途中参加はできません(遅刻に注意)

■参加者装備品
必要に応じ頭部、及び四肢を保護する各種プロテクター、グローブ(手袋)など、
基本的には参加者各自の判断で訓練に適した服装・装備品をご持参ください。

◆最低限必要なもの
・アイウェア(シューティンググラスやゴーグルなど)メッシュゴーグル禁止。
・エアガン(メインウエポン、ハンドガン)
・マガジン
・必要量のBB 弾(プラスチック弾またはバイオ弾どちらでも可)
・予備バッテリーやガス
フェイスガード(※重要)慎重に選んでお持ちよりください。

※訓練中、インストラクターから各種オーダーされます。オーダーに対応できない場合、それなりのペナルティや訓練中に
自らが苦労する場合があります。装備品の選び方にお気をつけください。

※原則、セーフティーエリア外では銃の床置き、銃の立て掛けなど行わず、常に携帯(ガンハンドリング)して頂きます。
スリングやホルスターの使用を強く推奨します。

※多弾数マガジンでも参加「可」としますが、イベントの性質上、また今後予定の企画も考慮して
「スプリング式のノーマルタイプのマガジン」の使用を推奨します。

■安全保護具について
・眼球保護のためのシューティンググラス、またはその規格に準じたプロテクトウェアの装着を最低基準とし、
 必要に応じて頭部や顔面、四肢の保護具装着を推奨します。
・イベント中は、セーフティーエリア外での眼球保護具の装着は義務とします。また、セーフティーエリア内を含む、
 フィールド全域での保護具の装着を推奨します。
・イベントスタッフにより、危険と判断された保護具については改善を要請させていただき、それがなされない場合は
 イベントの参加をお断りさせていただきます。

※イベントを円滑かつ事故なく進めるため、ご協⼒をお願いいたします。



■健康管理について
・イベント当日までに体調がすぐれない方や、イベント中に体調を崩された方は、参加を中止し、スタッフまでお申し出ください。
・万が一、イベント中に重大な怪我人や急病人が発生した場合は、最寄りの医療機関へ搬送します。
 ・最低限のファーストエイド資材(絆創膏程度)を参加各人ごとご用意ください。
 ・冬のクラスと違い「夏場」の室内での訓練となりますので「水分補給」が各人出来るように参加各人計画で「飲み物等」ご用意ください

■その他
・参加者の練度とインストラクターの判断によりミニゲーム(撃ち合い)的なものを実施する場合があります。
・著しく射撃精度を欠く銃または射撃については、安全のため離脱を要請し、対策及び調整が完了するまで復帰を制限することがあります。
・その他、危険な行為、迷惑行為に関して改善がなされない場合、場合によっては警告なしに事後のイベント参加をお断りすることがあります。(退場措置)

■タイムスケジュール
4日(土曜日)
08:00 開場・受付・弾速計測・試射・訓練準備
08:45 受付締切
09:00~12:00 午前の部
12:00~13:00 昼食
13:30~16:30 午後の部
16:30~18:30 夕食
18:30~20:30 夜間射撃の部
22:30~ 懇親会(有志希望者のみ)

5日(日曜日)
08:00 開場・受付・弾速計測・試射・訓練準備
08:45 受付締切
09:00~12:00 午前の部
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00 午後の部


■簡易宿泊について
事前に予約必須
・スペースの関係から「遠方から参加の方を優先」。
・水洗トイレ、暖房、電源、簡易炊事設備有り。
・寝袋・折り畳みベッド等持参してください。
・大部屋ですので「集団生活が苦手な方」はご遠慮ください。
・状況により訓練場で宿泊の場合あり

■周辺施設(車で所要時間)
セブンイレブン           10分
セイコーマート           10分
スーパー(ビッグハウス)      8分
ガソリンスタンド          8分
公衆浴場              20分
最寄の駅(JR深川駅)        20分
民宿                20分
ホテル               20分

■お申込みについて
インターネットによる「専用エントリーフォーム」のみの受付となります。

  

Posted by white_rocks at 23:24Comments(0)予定イベント葉隠FOP

2018年07月10日

葉隠@北海道2018-夏- 募集開始!!

会長の鬼軍曹です。



お待たせしました!

「葉隠@北海道2018-夏-」の募集を開始します!
http://awrs.tyonmage.com/hagakure-top.htm

皆様のご参加お待ちしております!




■イベント名
葉隠訓練@北海道2018「夏」

■目的
エアガン(銃器)の安全な取り扱いとマナーを学び、安全で楽しいサバイバルゲームやシューティングを実施できるスキルを習得する。
また、タクトレが敷居の高いものとして敬遠している方々にも、楽しさや親しみやすさを伝えていく。

■企画
鬼軍曹(サバイバルゲームチーム・旭川ホワイトロックス会長)

■主催
サバイバルゲームチーム「旭川ホワイトロックス」
http://asahikawa2016wrs.militaryblog.jp/

■インストラクター
トモ / 長谷川 朋之 氏

◆経歴(公式ホームページより一部抜粋)
http://www.tomohasegawa.jp/web/profile.html
長谷川 朋之
大学在学中より、写真家イチローナガタ氏に師事。雑誌に写真とレポートを寄稿する。
海外の競技射撃大会、戦闘訓練プログラムに参加。ミリタリーや警察関係の射撃及び格闘の知識や技術習得を続ける。
インストラクターとして自衛隊や警察訓練に協力。

■日時
土曜クラス    2018年8月4日(土曜日) 09:00~16:30
夜間クラス    2018年8月4日(土曜日) 18:30~20:30
日曜クラス    2018年8月5日(日曜日) 09:00~15:00

■会場
サバイバルゲームフィールド
「SCF桜山コンバットフィールド」インドア
(北海道深川市・深川カントリークラブ室内練習場)

■参加費
土曜クラス   2018年8月4日(土曜日) 8,000円

日曜クラス   2018年8月5日(日曜日) 8,000円
       *土日「2日間両日」参加者 14,000円

夜間クラス 2018年8月4日(土曜日) 夜間のみ参加 8,000円
   *土曜または日曜のどちらか1日参加者 3,000円
  *土日「2日間両日」参加者1,000円

    (土日2日間両日夜間全部参加者15,000円となります)

※参加費は事前振込をお願い致します。振込先は返信メールに記載しております。
  なお、振込手数料はご負担ください。

※参加者都合によるキャンセル(不参加)については返金できません。

■定員
各クラス20名程度を予定しています。定員になり次第受付終了となります。
早目のご連絡をお願いします。

■訓練概要(状況により変更あり。日曜日に訓練内容が濃いとは限りません。)
土曜クラス
ガンの取り扱い、構え、各種射撃を鍛錬。
移動間射撃を含め、コースを設定し応用射撃を鍛錬。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

夜間クラス
   ロウライトの概念。ライトの取り扱い。射撃への応用を鍛錬。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

日曜クラス
   各種射撃の鍛錬、撃ち合いを含めた応用訓練各種を実施。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

■イベント参加要件
1. 18歳以上の男女で、日本語によるコミュニケーションが可能なこと
2. 反社会的勢力及びその関係者でない事(身元確認有り
3. イベント主催者とその関係者が免責であることに同意できること
4. 専用設計品の眼球保護具を装着する事
5. トイガンの法定発射初速制限を超えていない事
6. 静止画・動画撮影禁止、録音禁止に同意できること。
また画像等の肖像権を放棄(主催者に移譲)出来る方。
7. 偏見のない心(One Open Mind)で参加できる ※重要
8. その他、法令を遵守できること
※イベント参加者は、途中参加はできません(遅刻に注意)

■参加者装備品
必要に応じ頭部、及び四肢を保護する各種プロテクター、グローブ(手袋)など、
基本的には参加者各自の判断で訓練に適した服装・装備品をご持参ください。

◆最低限必要なもの
・アイウェア(シューティンググラスやゴーグルなど)メッシュゴーグル禁止。
・エアガン(メインウエポン、ハンドガン)
・マガジン
・必要量のBB 弾(プラスチック弾またはバイオ弾どちらでも可)
・予備バッテリーやガス
フェイスガード(※重要)慎重に選んでお持ちよりください。

※訓練中、インストラクターから各種オーダーされます。オーダーに対応できない場合、それなりのペナルティや訓練中に
自らが苦労する場合があります。装備品の選び方にお気をつけください。

※原則、セーフティーエリア外では銃の床置き、銃の立て掛けなど行わず、常に携帯(ガンハンドリング)して頂きます。
スリングやホルスターの使用を強く推奨します。

※多弾数マガジンでも参加「可」としますが、イベントの性質上、また今後予定の企画も考慮して
「スプリング式のノーマルタイプのマガジン」の使用を推奨します。

■安全保護具について
・眼球保護のためのシューティンググラス、またはその規格に準じたプロテクトウェアの装着を最低基準とし、
 必要に応じて頭部や顔面、四肢の保護具装着を推奨します。
・イベント中は、セーフティーエリア外での眼球保護具の装着は義務とします。また、セーフティーエリア内を含む、
 フィールド全域での保護具の装着を推奨します。
・イベントスタッフにより、危険と判断された保護具については改善を要請させていただき、それがなされない場合は
 イベントの参加をお断りさせていただきます。

※イベントを円滑かつ事故なく進めるため、ご協⼒をお願いいたします。



■健康管理について
・イベント当日までに体調がすぐれない方や、イベント中に体調を崩された方は、参加を中止し、スタッフまでお申し出ください。
・万が一、イベント中に重大な怪我人や急病人が発生した場合は、最寄りの医療機関へ搬送します。
 ・最低限のファーストエイド資材(絆創膏程度)を参加各人ごとご用意ください。
 ・冬のクラスと違い「夏場」の室内での訓練となりますので「水分補給」が各人出来るように参加各人計画で「飲み物等」ご用意ください

■その他
・参加者の練度とインストラクターの判断によりミニゲーム(撃ち合い)的なものを実施する場合があります。
・著しく射撃精度を欠く銃または射撃については、安全のため離脱を要請し、対策及び調整が完了するまで復帰を制限することがあります。
・その他、危険な行為、迷惑行為に関して改善がなされない場合、場合によっては警告なしに事後のイベント参加をお断りすることがあります。(退場措置)

■タイムスケジュール
4日(土曜日)
08:00 開場・受付・弾速計測・試射・訓練準備
08:45 受付締切
09:00~12:00 午前の部
12:00~13:00 昼食
13:30~16:30 午後の部
16:30~18:30 夕食
18:30~20:30 夜間射撃の部
22:30~ 懇親会(有志希望者のみ)

5日(日曜日)
08:00 開場・受付・弾速計測・試射・訓練準備
08:45 受付締切
09:00~12:00 午前の部
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00 午後の部


■簡易宿泊について
事前に予約必須
・スペースの関係から「遠方から参加の方を優先」。
・水洗トイレ、暖房、電源、簡易炊事設備有り。
・寝袋・折り畳みベッド等持参してください。
・大部屋ですので「集団生活が苦手な方」はご遠慮ください。
・状況により訓練場で宿泊の場合あり

■周辺施設(車で所要時間)
セブンイレブン           10分
セイコーマート           10分
スーパー(ビッグハウス)      8分
ガソリンスタンド          8分
公衆浴場              20分
最寄の駅(JR深川駅)        20分
民宿                20分
ホテル               20分

■お申込みについて
インターネットによる「専用エントリーフォーム」のみの受付となります。


  

Posted by white_rocks at 23:18Comments(0)予定イベント葉隠

2018年07月09日

葉隠@北海道2018-夏- 速報

会長の鬼軍曹です。

「葉隠@北海道2018-夏-」の概要をUPします。



■イベント名
葉隠訓練@北海道2018「夏」

■目的
エアガン(銃器)の安全な取り扱いとマナーを学び、安全で楽しいサバイバルゲームやシューティングを実施できるスキルを習得する。
また、タクトレが敷居の高いものとして敬遠している方々にも、楽しさや親しみやすさを伝えていく。

■企画
鬼軍曹(サバイバルゲームチーム・旭川ホワイトロックス会長)

■主催
サバイバルゲームチーム「旭川ホワイトロックス」
http://asahikawa2016wrs.militaryblog.jp/

■インストラクター
トモ / 長谷川 朋之 氏

◆経歴(公式ホームページより一部抜粋)
http://www.tomohasegawa.jp/web/profile.html
長谷川 朋之
大学在学中より、写真家イチローナガタ氏に師事。雑誌に写真とレポートを寄稿する。
海外の競技射撃大会、戦闘訓練プログラムに参加。ミリタリーや警察関係の射撃及び格闘の知識や技術習得を続ける。
インストラクターとして自衛隊や警察訓練に協力。

■日時
土曜クラス    2018年8月4日(土曜日) 09:00~16:30
夜間クラス    2018年8月4日(土曜日) 18:30~20:30
日曜クラス    2018年8月5日(日曜日) 09:00~15:00

■会場
サバイバルゲームフィールド
「SCF桜山コンバットフィールド」インドア
(北海道深川市・深川カントリークラブ室内練習場)

■参加費
土曜クラス   2018年8月4日(土曜日) 8,000円

日曜クラス   2018年8月5日(日曜日) 8,000円
       *土日「2日間両日」参加者 14,000円

夜間クラス 2018年8月4日(土曜日) 夜間のみ参加 8,000円
   *土曜または日曜のどちらか1日参加者 3,000円
  *土日「2日間両日」参加者1,000円

    (土日2日間両日夜間全部参加者15,000円となります)

※参加費は事前振込をお願い致します。振込先は返信メールに記載しております。
  なお、振込手数料はご負担ください。

※参加者都合によるキャンセル(不参加)については返金できません。

■定員
各クラス20名程度を予定しています。定員になり次第受付終了となります。
早目のご連絡をお願いします。

■訓練概要(状況により変更あり。日曜日に訓練内容が濃いとは限りません。)
土曜クラス
ガンの取り扱い、構え、各種射撃を鍛錬。
移動間射撃を含め、コースを設定し応用射撃を鍛錬。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

夜間クラス
   ロウライトの概念。ライトの取り扱い。射撃への応用を鍛錬。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

日曜クラス
   各種射撃の鍛錬、撃ち合いを含めた応用訓練各種を実施。
   *参加者全体のレベルによって訓練内容に変更あり。

■イベント参加要件
1. 18歳以上の男女で、日本語によるコミュニケーションが可能なこと
2. 反社会的勢力及びその関係者でない事(身元確認有り
3. イベント主催者とその関係者が免責であることに同意できること
4. 専用設計品の眼球保護具を装着する事
5. トイガンの法定発射初速制限を超えていない事
6. 静止画・動画撮影禁止、録音禁止に同意できること。
また画像等の肖像権を放棄(主催者に移譲)出来る方。
7. 偏見のない心(One Open Mind)で参加できる ※重要
8. その他、法令を遵守できること
※イベント参加者は、途中参加はできません(遅刻に注意)

■参加者装備品
必要に応じ頭部、及び四肢を保護する各種プロテクター、グローブ(手袋)など、
基本的には参加者各自の判断で訓練に適した服装・装備品をご持参ください。

◆最低限必要なもの
・アイウェア(シューティンググラスやゴーグルなど)メッシュゴーグル禁止。
・エアガン(メインウエポン、ハンドガン)
・マガジン
・必要量のBB 弾(プラスチック弾またはバイオ弾どちらでも可)
・予備バッテリーやガス
フェイスガード(※重要)慎重に選んでお持ちよりください。

※訓練中、インストラクターから各種オーダーされます。オーダーに対応できない場合、それなりのペナルティや訓練中に
自らが苦労する場合があります。装備品の選び方にお気をつけください。

※原則、セーフティーエリア外では銃の床置き、銃の立て掛けなど行わず、常に携帯(ガンハンドリング)して頂きます。
スリングやホルスターの使用を強く推奨します。

※多弾数マガジンでも参加「可」としますが、イベントの性質上、また今後予定の企画も考慮して
「スプリング式のノーマルタイプのマガジン」の使用を推奨します。

■安全保護具について
・眼球保護のためのシューティンググラス、またはその規格に準じたプロテクトウェアの装着を最低基準とし、
 必要に応じて頭部や顔面、四肢の保護具装着を推奨します。
・イベント中は、セーフティーエリア外での眼球保護具の装着は義務とします。また、セーフティーエリア内を含む、
 フィールド全域での保護具の装着を推奨します。
・イベントスタッフにより、危険と判断された保護具については改善を要請させていただき、それがなされない場合は
 イベントの参加をお断りさせていただきます。

※イベントを円滑かつ事故なく進めるため、ご協⼒をお願いいたします。



■健康管理について
・イベント当日までに体調がすぐれない方や、イベント中に体調を崩された方は、参加を中止し、スタッフまでお申し出ください。
・万が一、イベント中に重大な怪我人や急病人が発生した場合は、最寄りの医療機関へ搬送します。
 ・最低限のファーストエイド資材(絆創膏程度)を参加各人ごとご用意ください。
 ・冬のクラスと違い「夏場」の室内での訓練となりますので「水分補給」が各人出来るように参加各人計画で「飲み物等」ご用意ください

■その他
・参加者の練度とインストラクターの判断によりミニゲーム(撃ち合い)的なものを実施する場合があります。
・著しく射撃精度を欠く銃または射撃については、安全のため離脱を要請し、対策及び調整が完了するまで復帰を制限することがあります。
・その他、危険な行為、迷惑行為に関して改善がなされない場合、場合によっては警告なしに事後のイベント参加をお断りすることがあります。(退場措置)

■タイムスケジュール
4日(土曜日)
08:00 開場・受付・弾速計測・試射・訓練準備
08:45 受付締切
09:00~12:00 午前の部
12:00~13:00 昼食
13:30~16:30 午後の部
16:30~18:30 夕食
18:30~20:30 夜間射撃の部
22:30~ 懇親会(有志希望者のみ)

5日(日曜日)
08:00 開場・受付・弾速計測・試射・訓練準備
08:45 受付締切
09:00~12:00 午前の部
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00 午後の部


■簡易宿泊について
事前に予約必須
・スペースの関係から「遠方から参加の方を優先」。
・水洗トイレ、暖房、電源、簡易炊事設備有り。
・寝袋・折り畳みベッド等持参してください。
・大部屋ですので「集団生活が苦手な方」はご遠慮ください。
・状況により訓練場で宿泊の場合あり

■周辺施設(車で所要時間)
セブンイレブン           10分
セイコーマート           10分
スーパー(ビッグハウス)      8分
ガソリンスタンド          8分
公衆浴場              20分
最寄の駅(JR深川駅)        20分
民宿                20分
ホテル               20分

■お申込みについて
(現在エントリーフォーム作成中。近日公開!)
募集受付開始時にミリブロ等にて告知させて頂きます。今しばらくお待ちください。
  

Posted by white_rocks at 23:22Comments(0)予定イベント葉隠

2018年07月07日

近日募集開始!「葉隠@北海道2018夏」

会長の鬼軍曹です。

お待ちかねの「葉隠」!

近日募集開始致します!
今しばらくお待ちください!!


  

Posted by white_rocks at 16:55Comments(0)予定イベント葉隠

2018年05月04日

「葉隠訓練」開催決定!

会長の鬼軍曹です。

北海道ではここだけ、「葉隠訓練」開催決定しました!
トモ / 長谷川 朋之氏をお迎えして、本格的に実施致します。





8月4日(土)5日(日)の2日間開催!

逐次詳細決まり次第、情報をこちらミリブロにて公開していきます。


エントリー(参加受付)は7月上旬からの予定ですが、
まずは速報として情報をUPします。

興味のある方は当ミリブロを毎日注意してチェックしてください。


よろしくお願い致します。m(__)m
  

Posted by white_rocks at 12:06Comments(0)葉隠

2017年12月03日

終了!!「葉隠@北海道」

会長の鬼軍曹です。

土曜・日曜と「葉隠@北海道」に参加された皆様、大変お疲れ様でした。

寒い中、ガスブロの調子がイマイチな夜間訓練…。
日中でも冷えから来るのか電動ガンの不調…。
その他、あんなコトやこんなコト(笑)

色々体験、勉強になったこと等多々あったことと思います。
参加された皆様が有意義な時間を過ごされていたなら幸いに思います。

「葉隠@北海道」は今回で終わりではありません始まりです!
次回もすでに計画進行しております

またの機会、皆さんとご一緒にまた訓練出来ることを楽しみにしています。

本当にお疲れ様でした。m(__)m


最後に、北海道まで来てご指導頂きました「長谷川トモ氏」、
また色々準備や場所の提供、ご協力頂けました関係各位の皆様に感謝しています。

本当に有難うございました!


あ…。土曜日集合写真撮り忘れてました(滝汗
すみません。m(__)m

 



 



 



 



 



 

土曜日参加の方々、写真撮り忘れで申し訳ないです…。m(__)m




  

Posted by white_rocks at 22:09Comments(6)葉隠

2017年12月01日

葉隠@北海道「インフォメーション⑨」

会長の鬼軍曹です。


いよいよ「葉隠@北海道」開催ですね!


遠方から参加される方はくれぐれも事故にはお気を付けください
遅れても「安全」に到着されることをトモさんともどもお待ちしております。


では現地で!




  

Posted by white_rocks at 23:18Comments(0)予定葉隠

2017年11月28日

葉隠@北海道「インフォメーション⑧」

会長の鬼軍曹です。







葉隠@北海道」今週土曜日!

残念ですがエントリーされていない方は入場見学もできません。
若干欠員でましたので、気になる方は左の「オーナーへメッセージ」から
直接お問い合わせください。他では受け付けません。先着順で締め切ります


インフォメーション⑧
お荷物チェック

予備のバッテリー(またはガス)&充電器
訓練場の方はそれほど室温高くなりません。
種類によってはバッテリーの冷え対策も重要です。
早めの交換を目安にどうぞ。
銃だけでなくライトの方のバッテリーも。


BB弾
バイオでなくて大丈夫です。
弾の指定はしていません。この意味は…。
初速は0.2gで計測します。


防寒対策
人もそうですが、先のバッテリーの項でも書いてますが、
銃の方の防寒対策もお忘れなく。


フェースガード
撃ち合い訓練に移行した際に必要です。
材質・形状問いませんが、怪我は自己責任で判断しご準備ください。


予備の銃
せっかくの訓練もガントラブルで棄権はつらいです。
可能であれば予備を持ち寄ることをお勧めします。
次世代M4あたりだとアッパー載せ替えで…。


ライト
昼は使わないだろうとか固定観念は捨てましょう。


整備用の工具類
精密工具等は設置していないですので、自分で整備できる範囲で
持ってくることもお勧めします。


やる気
これ一番忘れないで。


キャンプ用のイス・テーブル
車のスペースに余裕があれば、ご自分の分だけでもあると便利かもです。


寝具類
簡易宿泊希望者は寝台等有りませんので…。
床で直で寝ると寒いですよ。エアーマットまたはベッドがあるといいですね。


延長コード
コンセント、コードリールは有りますが、あれば便利かもです。  

Posted by white_rocks at 21:53Comments(0)予定葉隠

2017年11月27日

葉隠@北海道「インフォメーション⑦」

会長の鬼軍曹です。








今回「葉隠@北海道」の会場までの画像を少しですが
JR深川駅」近辺を起点として参考に掲載致します。


まずは旭川方面、札幌方面どちらもまず「JR深川駅」を目標に
前進してください。


まもなく画像の様な看板・交差点が見えてきます。
それぞれ「留萌・秩父別方面」へ右左折します。


旭川側




札幌側




それぞれ右左折後、しばらく道なりに真っ直ぐ行くと次の画像のようなところにきます。
ここをまた「留萌・秩父別方面」へ左折します。




しばらく道なりに結構真っ直ぐ進むと目標の「深川カントリークラブ」の看板(入口)が
見えてきます。








画像に見えている白い建物が今回の訓練場所となります。

グーグルナビ等で「深川カントリークラブ」で検索すると
すぐに出てくると思いますので参考にしてください。
  

Posted by white_rocks at 21:33Comments(2)予定葉隠